スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | | - | - | - |
    Entry: main  << >>
    2376 サイネックス、4336 クリエアナブキ 購入&猛烈に反省。
    0
      JUGEMテーマ:株・投資
      本日の評価額 ¥26,455,200 

      前日比 ¥1,160,200 

      新規売買
      買い
      2376 サイネックス 200株
      4336 クリエアナブキ 100株





      お年玉の連鎖が止まりません。
      私のお正月はいつになったら終わるのでしょう?
      もう1月も後半だっちゅうに。

      それで。
      頂きましたお年玉の合計¥128,000を入金しまして。
      2376 サイネックス 200株と、4336 クリエアナブキ 100株を購入しました。


      それはそれとして。


      前回のエントリー(http://potohoto.jugem.jp/?eid=162)についてなのですが。
      これ、頭の中に浮かんだ言葉をままパコパコ打ち込んだだけでして。
      脳内でまとまっていない考えを文章化したんですよ。

      最後に小文字で「私以外には言っていることが分からない内容」とか書いていますけど、相手に伝えられないという事は、自分が『誰かに説明できるまでに分かっていない』という事なんですよね。
      で、じゃぁ、何が私には分かっているのかというと。
      この文章、このままで終わせると価値が無いまま終わってしまうという事が分かっていまして。
      今日は、自分って何考えているのだろう…という所を察する事で、前のエントリーに価値を見出そうと思いまして。


      私の頭のやり口として、自分を誤魔化そう騙そうとする時は、自分の中で正しいと感じている事をメインに持ってきて、全体が正しいように認識させようとしてきます。

      今回の場合、
      ・既に持ている銘柄の買い増しをしている状態。
       →結果として事実でも、やろうとしてやった事では無い。
      ・東計電算を買い増せば気持ちが落ち着く。
       →気持ちが落ち着くのはそうだが、買うかは買うまで不明。
      この辺りからすでに、何か自分の気持ちを誤魔化す気がプンプンな感じ。
      自分がこういう風に書くときは、頭が何か大切な『感情』を隠そうとしているのだと疑ってみるようにしています。

      「株の購入に振り分ける金額を減らしている」というのも事実で、財布の中に紙幣がない状態が自分の行動を狭めていると感じまして。
      給料としてもらったお金から、ある程度は現金で持っているようにしようかなと。
      で、最初は定期預金から〜…とか思って、定期ガンガンに貯めていっていたら、12月末の忘年会イレギュラーくらって流れが狂ったのですけど。
      まぁ、確かに大事ですけど、この辺はもっと大事な事から目をそむけるフェイクな感じですかね。

      一番の誤魔化している点は、資産額の変動をパーセントで考えている事。
      『0.3%の変動』と、69,000円の減少』とでは言葉に感じるモノが違うんですよ。
      それこそ、私は「誤魔化したい時」にパーセンテージを使うことが多いです。
      要は、はっきりした数字と状態から目を背けたいのですよね。

      で。
      数字を気にしない私が数字を気にするという事は、何かしらの『数字に目を向けさせようとする外部からの影響』があった事を意味しています。

      思い当たる事としては。
      最近、「損した」何だとネガティブな感じに相談される機会が増まして。
      そこで、まぁ、いろいろ金額なり様々な数字を聞くわけですよ。
      で、相手の気持ちを汲む為には、そうした数字にも理解を示さなきゃいけなくて。
      一言で言うと、周りからの悪影響。
      間接的にお勉強させられていた状態だった訳です。


      だーかーらーさぁ、もう。
      勉強は悪だって、日頃から言っているでしょうに、自分。
      それなのに、言っている本人が駄目行為をしている人に影響受けてどうするのさ。
      もっとこう、前見ている人に影響受けるならまだしも。
      後ろ向き勉強論者に影響受けてたら、自分もダメになるんだって。

      そんなんだから。
      感情は揺れ動いてこそ面白いのに。
      変化することが、自分が一番楽しいと感じる事なのに。
      「心が穏やか」なんて、誤魔化し以外の何でもない。
      むしろ、『穏やかで良い感じ』なんて大っ嫌いな状態を良しとして、駄目だという事に気付きもしないなんて。
      そこまで落ちていたのか、私。
      もう、ダメダメじゃないですか。

      助かったのは、思考が感情から目を背けようとしている事に考えを文章化する事で気付けたこと。
      後、おメメ背け期間に株の売買をしていなかったこと。
      今回はセーフ。
      いや、あのまま行っていたら結構危うかったかも…と思うと恐ろしいです


      ということで、先日のエントリーの価値づけ一旦終了。


      普段は、こうした自分に対する思考と感情の見直しはブログには書くことは少ないのですが。
      いつも、感情から目を背けたがる自分を蹴り飛ばす為に、こういった様に考えて向き合おうとしています…という、私の行動の断片だけでも紹介出来ましたかね〜。

      | ずんべら | 21:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | 21:39 | - | - | - |
        Comment








        Trackback

        PR

        Calendar

        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << March 2020 >>

        Profile

        Recommend

        Search

        Entry

        Comment

        Trackback

        Archives

        Category

        Link

        Feed

        Others

        無料ブログ作成サービス JUGEM

        Mobile

        qrcode